『煉獄』オンライン公演

日本イェイツ協会で先行してお知らせさせていただきます。

2月に「ハンマーダルシマートリオSRЭЭ~スリー~」でイェイツ詩のパフォーマンスをされた

劇団IAT(Irishbull Art Theatre)の演出家・俳優の貴之新さんが、

6月6日に埼玉県の山猫軒で戯曲『煉獄』をオンライン・無観客で再演いたします。

『煉獄』は以前も上演されたこともあり、その時は老人役のみの一人芝居だったのですが、

今回は息子役も登場するとのことです。完全版です。

詳細は追ってお知らせいたします。どうぞご期待ください。